Wind Band Pressさんで新コラム連載開始!

みなさま、こんばんは!
ミーティング&ワークショップデザイナーの菅谷(こうちゃん)です。

もともとは社会科教師でしたが、今は複業スタイルで
持続可能な社会づくりを、話し合いの場づくりからサポートしています。

 

この度、ミーティングデザインに関するコラムを連載することになりました!
媒体は、以前チームビルディングのコラムを寄稿したWind Band Pressさんです。
めっちゃ嬉しい……♪

 

じつはWind Band Press編集長の梅本さんが
大学で入っていた吹奏楽部(それに心理学専攻)の先輩だったりします。

梅本さんは文章のとても上手な方で
学生時代から梅本さんのサイトをちょくちょく見ていた記憶があります。

卒業生の集まった楽団で何度かご一緒したことはあるのですが
まさかこんなことになるとは……!
こうして声をかけていただけて、とても嬉しく思っています。

 

僕のとても大事している
場づくり” と “音楽“。

Wind Band Pressでのコラム連載をきっかけに
この2つが結びつきそうで、わくわくしています(^^♪

ミーティングデザインについても
これまでいろんなところで学び、実践してきたことを形にする
いい機会だと思っています。

ぜひご覧ください!

すでに頭の中にあることを記事にするというよりも
この記事をきっかけに練っていくイメージです。

質問や感想などもらえたら、
今後の記事に反映させていきますよー。
質問・感想お待ちしてます!!

「そもそも何のために話し合うのか?」~菅谷宏一のミーティングデザイン講座 第1回

過去のWind Band Pressコラム&インタビュー記事もぜひご覧ください!

菅谷宏一の「カリスマに頼らない楽団チームビルディングのススメ」(1)チームビルディングって?(1)
菅谷宏一の「カリスマに頼らない楽団チームビルディングのススメ」(2)チームビルディングって?②
どうやって「良い組織」「良いチーム」を作るか?「チームビルディング」の考えを吹奏楽部・吹奏楽団に応用してみる話について伺いました

今日のところはこの辺で!
みなさま素敵な場づくりを(^^)/

 

公開ワークショップ・セミナーのご案内

  • 【満員御礼!】11/25(日)15:00@秋葉原:読書ダイアログ(勉強カフェ対話部)
    • お久しぶりの方も、初めましての方も
      「人生100年時代の大人の学び」
      について一緒にテツガクしませんか?
  • 11/28(金)19:00@水道橋:チームビルディング・カフェ(チームビルディングジャパン主催)
    • ゲストの中尾聡志さんや集まったメンバーと一緒に
      チームビルディングを阻む「隠れたブレーキ」
      について考えてみませんか?
  • 12/7(金)19:30@新宿:新宿リフレクション
    • 今回はいのっち担当でアクティブ・ブック・ダイアローグを実施予定です。
  • 個別対話セッション:11月分もまだ空きあります!
    • 詳しくはこちらをご覧ください。




お互いをファシリテーションしあう(ファシリテーター advent caledar 2017参加)

みなさま、こんばんは!
ミーティング&ワークショップデザイナーの菅谷(こうちゃん)です。

もともとは社会科教師でしたが、今はトリプル複業スタイルで
持続可能な社会づくりを、対話の場づくりからサポートしています。

 

今日は、ファシリテーター Advent Calendar 2017に乗っかって
記事を書いてみたいと思います。

(誤字ではなく、2017です💦 去年、書くと予約しておきながら
多忙にかまけて書きそびれてしまいましたm(_ _)m)

 

お互いをファシリテーションしあう

と言ったら語弊があるでしょうか?

改めて振り返ってみると、僕は
ホールシステムアプローチとか、ラボラトリー体験学習とか、組織開発とか
ファシリテーションにまつわることを、時間もお金も相当かけて学んできています。

ワークショップを開いてファシリテーションしたり
いくつかの会社や団体のミーティングでファシリテーションをしたりと
日々、実践もしています。

 

そんな僕には、相反する2つの思いがあります

ひとつは、もっとうまくファシリテーションできるようになって特別な存在になりたい
もうひとつは、ファシリテーションを一部の人だけの特別なものにはしたくない

どっちも本音です(笑)

 

ファシリテーションは、容易にすること、支援・促進すること。
その対象は、チーム活動全般に及びます。
ミーティング、会議、プロジェクト、授業、イベント、ワークショップ、研修、組織開発、まちづくり、などなど。

その様々なチーム活動を、外部のファシリテーターがちょろっときて
イイ感じにしたとしても、本当の意味でチームを支援したとは言えないと思うのです。

変化が起これば、必ずその反動も起こります。
ダイエットに対するリバウンド。
薬の作用に対する副作用のようなイメージです。

だから、チームの一人ひとりがあきらめずに継続的に取り組むことが大事。

外部のファシリテーターが離れても
そのチームの一人ひとりがお互いをファシリテーションしあう

理想かもしれないけど、そんなチームをつくれるのが、本当の意味でファシリテーターだと考えています。

 

今日のところはこの辺で!
みなさま素敵な場づくりを(^^)/

 

過去のファシリテーター Advent Calendar記事も是非お読みください!

 

公開ワークショップ・セミナーのご案内

  • 11/25(日)15:00@秋葉原:読書ダイアログ(勉強カフェ対話部)
    • お久しぶりの方も、初めましての方も
      「人生100年時代の大人の学び」
      について一緒にテツガクしませんか?
  • 11/28(金)19:00@水道橋:チームビルディング・カフェ(チームビルディングジャパン主催)
    • ゲストの中尾聡志さんや集まったメンバーと一緒に
      チームビルディングを阻む「隠れたブレーキ」
      について考えてみませんか?
  • 12/7(金)19:30@新宿:新宿リフレクション
    • 今回はいのっち担当でアクティブ・ブック・ダイアローグを実施予定です。
  • 個別対話セッション:11月分もまだ空きあります!
    • 詳しくはこちらをご覧ください。


「対話」について学びたいのですが……

みなさま、こんばんは!
ミーティング&ワークショップデザイナーの菅谷(こうちゃん)です。

もともとは社会科教師でしたが、今はトリプル複業スタイルで
持続可能な社会づくりを、対話の場づくりからサポートしています。

 

今日は、僕の開いた場に参加してくださった方からのご質問と回答を
許可を頂いて、転載したいと思います。

 

次にやりたい事で、答えがすぐに出ないのは、考えてみたら、私はそもそも
「対話」についてよくわかってないんだなぁと気づきました。
フューチャーサーチ オープンスペーステクノロジー ナラティブアプローチ ラボラトリー方式の体験学習
昨日色々お話しでたけど、わかってない 笑 知りたい! というところです。
もしかしたら模索中の自分の次のステップに繋がるのかもという気もしています。 学びの場所や本などの情報を頂けたら嬉しいです。

ということで、僕のご回答に加筆・修正して転載します。
これから学ぼうという方へのご参考になれば幸いです(^^)

■■さん、メッセありがとうございます!
 
「対話」については、僕も正直あまりわかっていないかもです(^◇^;)
 
みんな勝手に定義してるので、僕はあまり気にせず、「対話=話し合い、大事な話し合い、デザインされた話し合い」くらいで話してるかもです。
僕なりのおすすめの学び方の情報を共有しますね〜〜

 

ラボラトリー方式の体験学習

■最新情報はこちら↓
 
津村先生(日本体験学習研究所)の主宰するFacebookグループ
https://facebook.com/groups/148808049327541

■おすすめの本はこちら↓
『プロセス・エデュケーション: 学びを支援するファシリテーションの理論と実際』
リフレクションカード講座でもオススメしている本です。

■おすすめの学び場はこちら↓
南山大学 人間関係研究センター
僕もここのTグループで学びました!

 

ナラティブ・アプローチ

■最新情報はこちら↓
国重浩一さんの主宰するFacebookグループ
https://www.facebook.com/groups/narrativejp/

■おすすめの本はこちら↓
ナラティヴ・セラピーの会話術: ディスコースとエイジェンシーという視点

■おすすめの学び場はこちら↓
https://www.facebook.com/events/2257374554274684/
WSD仲間でチームビルディング・カフェで話題提供してくれたこともある箱崎さんが開いている勉強会。
(僕は一度しか行ったことないです。ナラティブはあんまり詳しくないです)

 

ホールシステムアプローチ

■おすすめの本はこちら↓
ホールシステム・アプローチ―1000人以上でもとことん話し合える方法
→この本がわかりやすいです。
まずこれを読んで、もっと知りたくなったら各手法の和訳本を読むといいと思います。

■おすすめの学び場はこちら↓
株式会社HRT
→ 上記の本を書いたお二人が開いている講座です。
フューチャーサーチやオープンスペースといったホールシステムアプローチについて、僕はHRTの講座で学びました。
ここで学んで、もっと学びたくなったらヒューマンバリューの講座に行くといいのではないかと思います。

 

ここに出てない話だと、哲学的源流ですね〜〜
哲学対話とか哲学カフェとか。
■■さんが書いてたことへのお返事は、ひとまず以上です。
 
でも、ナラティブについては、僕はほとんど学んでません。
■■さんも無理はなさらず。
 
一緒に学んでいきましょ〜〜!

とまあ、こんなお返事をしました。
 
このお返事で一番書きたかったのは
 
「無理して学ぶことはないですよ」
 
ということでした。

対話」というキーワードで
いろんな人がいろんな事を言ってるので
がんばって学びすぎると疲れてしまうかもしれません。

その辺は、僕みたいにマニアックに学んでいる人を
いい意味で、うまく使ってもらえればと思います☺
個別対話セッションもやってます)

今日のところはこの辺で!
みなさま素敵な場づくりを(^^)/

 

公開ワークショップ・セミナーのご案内

  • 11/25(日)15:00@秋葉原:読書ダイアログ(勉強カフェ対話部)
    • お久しぶりの方も、初めましての方も
      「人生100年時代の大人の学び」
      について一緒にテツガクしませんか?
  • 11/28(金)19:00@水道橋:チームビルディング・カフェ(チームビルディングジャパン主催)
    • ゲストの中尾聡志さんや集まったメンバーと一緒に
      チームビルディングを阻む「隠れたブレーキ」
      について考えてみませんか?
  • 12/7(金)19:30@新宿:新宿リフレクション
    • 今回はいのっち担当でアクティブ・ブック・ダイアローグを実施予定です。
  • 個別対話セッション:11月分もまだ空きあります!
    • 詳しくはこちらをご覧ください。

Top