新宿リフレクション、はじめました!

みなさま、こんばんは!
ミーティング&ワークショップデザイナーの菅谷(こうちゃん)です。

もともとは社会科教師でしたが、今はトリプル複業スタイルで
社会と自分を育てる 話し合い・学び合いの場づくりをやってます。

 

さて、今月で「すがや対話工房」として活動を始めて6周年
おかげさまで、細々とですが生き延びております(^^)

新たな試みとして、「新宿リフレクション」という
リフレクションのワークショップを
毎月第1金曜の夜に始めることにしました。

今日は、初めての新宿リフレクションの様子をお届けします!

  

新宿リフレクションは、こんなご案内から始まりました。

\新宿リフレクション、はじめました/
 
自分の成長のためには、
リフレクション(振り返り)が大事だよね!
 
ということを、知識として知っているみなさん。
リフレクション、実践していますか?
それも、ひとりで、ではなくて、
誰かにフィードバックをしてもらうカタチで!
 
新宿リフレクションは、毎月、第一金曜夜に、
この新宿の片隅で、
しっとりみんなでリフレクションしようよという集まりです。
 
毎月毎月、あの手、この手でリフレクション。
初回となる9月7日(金)は、
リクレクションカードを使ったリフレクションを実施します。
 
場所は新宿の隠れ家 “ピーネハウス新宿”。
ちょっぴり深くて楽しい金曜の夕べを
ご一緒にいかがですか…?

こんなリフレクションカードを使ったワークショップです

今回は、リフレクションカードという、振り返りを促す質問の書かれたカードを使ったワークショップにしました。

リフレクションカードにもいくつか種類があるのですが
今回はRegularを使用しています。

 

大まかな時間のデザインは、以下の通りです。

  • オリエンテーション(趣旨説明)
  • チェックイン(今の気持ちを共有)
  • 個人セッション1
    • テーマを決める
    • 話す内省をする ※「内省」は振り返りと同じような意味です
    • 聞く内省をする
  • 個人セッション2:主人公を変えて、個人セッションを繰り返す
  • 個人セッション3
  • 個人セッション4
  • 全体セッション:気づきを言語化する
  • アナウンス(今後のご案内)

 

空間デザインは、こんな感じです↓

真剣な表情で対話。朗らかな場面もありましたよ♪

正方形のテーブルを2つくっつけて、4人で囲んでいます。
 
奥のモニターには、いつでも確認できるようにグランドルールを表示。
モニターの上には、切れちゃってますが、それぞれの呼ばれたい名前をメモしています。

 

振り返ってみて

直前のキャンセルが相次ぎ、4人での開催でしたが
少人数でよかったと思えるようなアットホームな場になったと思います。

カードが初めての方への配慮はもっとできたかな。
次回は最初にカードを使った自己紹介を入れてみようかなと思案中です。

 

ご案内

  • 次回、新宿リフレクションは10/5(金)夜です
    • 次回はいのっち担当でレゴを使って振り返る予定です
  • リフレクションカードが気になる方へ

 

今日のところはこの辺で!
みなさま素敵な場づくりを(^^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。